((8-(*'-'*)ノWelcome!ヽ(*'-'*)-8))

 
Eurosサーバーで、気ままに遊んでるエルザとミルキィの日々を綴ってます
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
オーシャンズリンク商会
(ヴェネツィア19番商館)
 
商会員を熱烈大募集中です!
貴方様の入会を心からお待ちしています
 
詳しくは、こちらのオーシャンズリンク商会HPをご参考ください
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

遺跡の旅 ~アブシンベル神殿

2005/09/20
今回の遺跡の旅は、ナイル川上流の奥にあるアブ・シンベル神殿です
わたしの中ではピラミッドと1・2を争うほど、かなーり気に入ってる遺跡です
機会があれば、ぜひぜひ見に行ってくださいね。ホントおすすめです^^


アブ・シンベル大神殿

アブ・シンベル小神殿

続きに、アブ・シンベル神殿について簡単に調べたことを書いてます^^
 
 
アブ・シンベルは、カイロから南に1400km行ったナイル川の上流にあります

大神殿は、高さ33m幅33mの岩山を切り崩して作った神殿で
太陽神ラーを祀っています
入口には4体のラムセス2世の巨像が据えられています
小神殿は、ラムセス2世が美しい妻ネフェルタリ王妃のために
建造した小さな神殿で愛と美の女神ハトホルを祀っています
入口には2体の王妃像を挟むように4体のラムセス2世像が並んでいます

この大小の神殿は、紀元前1200年頃ラムセス2世によって
建立された岩窟神殿で
古代エジプト建築の中では最高に素晴らしいものと言われています

これ程のすごい神殿が、アスワンダム建設の際に水没されるとこだった
というんだから…ユネスコの遺跡救済事業によって移築されて
ホントに良かったって思いますε- ( ̄、 ̄A) フゥー
 
 
スポンサーサイト

<<宝石な日々 | ホームへ | to return to our subject>>

コメント
(。-`ω´-)ンー。。。 あいかわらず手の込んだブログですな・・・・
リ○スキー殿も見習うべきだ(*- -)(*_ _)ウンウン
【2005/09/20 14:24】 | 犬神様 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://elzaalbum.blog20.fc2.com/tb.php/19-d698ef0b
| ホームへ |
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORY
ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。